2018年06月22日

和歌山県議会平成30 年6月定例会質疑及び一般質問三日目。

平成30年6月22日(金)、63歳になりました。(私事ですみません。)

さて、午前10時本会議が開かれ、質疑及び一般質問3日目が始まりました。

本日も4名の議員が登壇し、次のような項目について県の見解を質しました。

◆県職員のオランダ農業にかかわる調査・研究の成果と今後について、◆サイクリング振興について、◆和歌山県の文化振興について、◆平成29年台風第21号の災害を教訓にして、◆働き方改革と教員の長時間労働、◆自然破壊と自然エネルギー開発、◆IR・カジノ誘致について、◆児童への虐待防止について、◆県民の健康長寿への取組について、他。
  


Posted by 山下直也 at 17:22