2020年09月16日

今日から一般質問が始まりました。

和歌山県議会・令和2年9月定例会の質疑及び一般質問が始まりました。

初日の今日は、4名の議員が登壇し、次のような項目について、県の見解を質しました。

▼新総理大臣に期待する事

▼新型コロナウイルス感染症対策について

▼コロナ禍における県経済について

▼教育力向上を目指して

▼人口激減時代の将来ビジョンについて

▼小中学校の県内での修学旅行について

▼第6期きのくに教育審議会答申について、他。
  


Posted by 山下直也 at 17:39