2020年09月30日

自民党和歌山県連にて、Webミーティングに参加。

自由民主党 小野寺 五典組織運動本部長から各都道府県支部連合会幹事長に対し、組織運動本部役員就任のご挨拶をWeb方式にて行いたい旨の連絡があり、本日12時30分から行われたWebミーティングに参加致しました。   


Posted by 山下直也 at 18:16

2020年09月29日

和歌山県議会 令和2年9月定例会が閉会致しました。

9月定例県議会は、最終日のきょう(29日)本会議を開き、新型コロナウイルスの感染拡大に備える医療体制の整備や雇用の維持と事業の継続のための費用などを盛り込んだ総額368億8千万円(9月17日に早期議決した補正予算40億7千万円を除く)を増額する補正予算1件、条例案件5件、人事案件2件、その他の議案10件の合計18件の議案のうち16件を可決、同意するとともに、決算に関する議案2件を継続審査としました。

その継続審査とした議案、令和元年度の県歳入歳出決算及び公営企業決算を審議するため、決算特別委員会が設置され、10月19日から4日間にわたり審議を行う予定です。

また、補正予算議案の主なものとしましては、医療提供体制の整備・感染症対策等に52億6千万円、雇用の維持と事業の継続等に98億4千万円、緊急小口資金等の貸付に84億2千万円、教育機関における感染拡大防止に5千万円などがあります。

なお、9月17日に早期議決した補正予算は、事業継続支援金の支給、事業継続推進補助金の交付、県民リフレッシュプランを増額するものです。

最後に、『大規模災害への備えと社会インフラの充実を求める意見書』をはじめ4件の意見書を可決し、9月9日から21日間にわたる会期を終了し、閉会しました。

  


Posted by 山下直也 at 23:10

2020年09月29日

和歌山県議会 令和2年9月定例会が閉会致しました。

9月定例県議会は、最終日のきょう(29日)本会議を開き、新型コロナウイルスの感染拡大に備える医療体制の整備や雇用の維持と事業の継続のための費用などを盛り込んだ総額368億8千万円(9月17日に早期議決した補正予算40億7千万円を除く)を増額する補正予算1件、条例案件5件、人事案件2件、その他の議案10件の合計18件の議案のうち16件を可決、同意するとともに、決算に関する議案2件を継続審査としました。

その継続審査とした議案、令和元年度の県歳入歳出決算及び公営企業決算を審議するため、決算特別委員会が設置され、10月19日から4日間にわたり審議を行う予定です。

また、補正予算議案の主なものとしましては、医療提供体制の整備・感染症対策等に52億6千万円、雇用の維持と事業の継続等に98億4千万円、緊急小口資金等の貸付に84億2千万円、教育機関における感染拡大防止に5千万円などがあります。

なお、9月17日に早期議決した補正予算は、事業継続支援金の支給、事業継続推進補助金の交付、県民リフレッシュプランを増額するものです。

最後に、『大規模災害への備えと社会インフラの充実を求める意見書』をはじめ4件の意見書を可決し、9月9日から21日間にわたる会期を終了し、閉会しました。

  


Posted by 山下直也 at 22:47

2020年09月28日

母校 追手門学院大学校友会の支部長会に参加。

午後8時より、追手門学院大学校友会の令和2年度『第1回支部長会』が開催されました。

今回は、東京、京都、奈良、兵庫、徳島、石川、九州、沖縄等から15名が参加して、WEB上での開催となりました。

私も和歌山支部長として、林元支部支援委員長と共に参加致しました。

大学の行事も新型コロナウイルスの関係で、中止や延期が多く、皆さんご苦労されておられます。


  


Posted by 山下直也 at 23:17

2020年09月28日

本会議が開かれました。

午前10時、本会議が開かれました。

知事より、追加議案(県教育委員会の委員の任命につき同意を求めるについて)の提出がありましたが、本日は都合により、散会となりました。

明日は、9月定例会最終日、委員長報告に続き、討論、採決等が行われます。   


Posted by 山下直也 at 18:19

2020年09月27日

岩出市長選挙。

岩出市長選挙において、現職の中芝候補の出陣式に出席。

次に、JR和歌山駅に向かい、自民党和歌山県連の女性局の街頭活動に参加。
森県議、丹羽市議らと共に『児童虐待防止』のステッカー配布をお手伝いさせて頂きました。

午後5時、再び岩出市にて、4期目無投票当選(町長を含めると7期目の当選)を決められた中芝市長を皆さんと共にお迎え致しました。
中芝市長、おめでとうございます!
  


Posted by 山下直也 at 20:42

2020年09月24日

常任委員会が開かれ、経済警察委員会に出席致しました。

午前10時から各常任委員会が開かれ、私は経済警察委員会に出席致しました。

委員会中、商工観光労働部関係の審査においては、コロナ禍における県下のバス業界への支援についてや議案第123号請求異議事件に係る和解について(中小企業高度化資金貸付金)質問。

次いで行われた公安委員会関係の審査では、特殊詐欺に鑑み、自動通話録音機の普及促進とドコモ口座の不正引き出しについて、県内の被害状況や警察が講じている対策について、質問させて頂きました。

この後、委員会に付託された議案2件を可決し、経済警察委員会は閉会。

明日は休会となります。   


Posted by 山下直也 at 16:30

2020年09月23日

和歌山県議会令和2年9月定例会一般質問4日目、最終登壇者を務めさせて頂きました。

本日一般質問4日目、最終質問者として登壇、次のような項目について、知事並びに福祉保健部長、教育長に答弁を求めました。

◆がん対策について(子宮頸がんワクチンについて、他。)

◆介護施設の運営について(新型コロナウイルス感染拡大による介護施設への支援について)

◆新型コロナウイルス感染拡大による学校教育への影響について(県立高等学校入学者選抜に係る対応について、他。)

◆これからの県立高等学校の在り方について(普通科系専門学科や総合学科の在り方について、きのくに教育審議会の答申に対する知事の所見について、他。)

◆IR誘致について

尚、本日の一般質問の模様は、今晩10時30分からのテレビ和歌山『県議会だより』にて放映されます。
ご覧頂ければ幸いです。   


Posted by 山下直也 at 18:26

2020年09月21日

『和歌山県民のメンタルヘルスを改善せよ』に参加させて頂きました。

WAKA × YAMA SUMMER IDEATHON 2020『 和歌山県民のメンタルヘルスを改善せよ』が開催され、玉木県議と共に参加 させて頂きました。

中尾陽菜代表のご挨拶を紹介させて頂きます。

『2018年度、自殺率全国ワースト1位の和歌山県。
気候もよく温かい人が多い和歌山でなぜ、自殺しなければならないほど苦しむ人が多いのだろう。

私たちが生まれ育った和歌山県で、幸せに暮らせる人を増やしたい。
そんな思いで、今年のテーマをメンタルヘルスに決めました。

若者だからこそ、できることがある。未来を担う若者ならではの視点や発想力をいかして現状を打開し、私たちの手で和歌山をよりよい地域にしていきます。

本日、3ヶ月をかけてメンタルヘルスをテーマに課題解決に取り組んできた11チームが発表致します。
教育プログラムやインタビューを通して、大学生と共に目の前の課題に真摯に取り組んできた成果をぜひご覧ください。

今、この場所から和歌山県のメンタルヘルス向上に向けて、大きな一歩を踏み出します。』

素晴らしいご挨拶だと思いました。
私たちも目指すところは、同じです。共に頑張りましょう!   


Posted by 山下直也 at 21:25

2020年09月18日

和歌山県議会 令和2年9月定例会 質疑及び一般質問3日目。

午前10時本会議開会、質疑及び一般質問3日目が始まりました。
本日も4名の議員が登壇し、次のような項目について、県の見解を質しました。

◆『水害対策』と『安全なまちづくり』について

◆子供の医療費助成、無料化について

◆わかやま記紀の旅について

◆和歌山県誕生150年記念式典について

◆避難所等でのペットとの共生について

◆新型コロナウイルス感染症拡大の抑止について

◆カジノ含むIR誘致問題について

◆和歌山県福祉のまちづくり条例について、他。

本日、一般質問終了後、人権・少子高齢化問題等対策特別委員会が開かれ、委員として出席。

続いて、自民党県議団の勉強会『HPVワクチンの最新の知見と接種勧奨再開のために必要な行動』が開催され、参加致しました。

ちなみに私、23日に行われる一般質問において最終登壇者を務めますが、この問題を取り上げることになっております。
興味のある方は、23日夜10時30分からのテレビ和歌山『県議会だより』をご覧下さい。

  


Posted by 山下直也 at 23:18