2020年12月08日

和歌山県議会 令和2年12月定例会 質疑及び一般質問初日。

午前10時本会議開会、今日から一般質問が始まりました。本日は、4名の議員が登壇し、次のような項目について県の見解を質しました。

▼令和3年度当初予算編成に向けた基本姿勢について

▼IR誘致について

▼これからの県立高等学校の在り方について

▼新型コロナウィルス感染症対策について

▼コロナ禍における観光施設、就職支援について

▼児童相談所における一時保護について

▼行政手続のデジタル化・脱ハンコについて、他。

本会議終了後も会派(自民党県議団)に戻り、電話が続きます。次の仕事がいくつも待っています。
そんな忙しい一日でした。

次は県連に移動し、看護連盟青年部とのオンライン会議を行います。  


Posted by 山下直也 at 20:29