2022年05月03日

『憲法記念日』街頭活動を行いました。

日本国憲法の施行から75年の節目となる『憲法記念日』を迎えました。

本日、自民党和歌山県連「憲法改正実現本部」、美しい日本の憲法を考える和歌山県民の会、日本会議和歌山の共同開催にて、午後1時からJR和歌山駅前において街頭活動『憲法改正県民集会』を実施しました。

統治機構のあり方に関する緊急事態、安全保障に関わる自衛隊、一票の較差と地域の民意反映が問われる合区解消・地方公共団体、国家百年の計たる教育充実の4項目について、様々な論点から鶴保参議院議員はじめ県議、市議による演説を行い、主権者である国民の皆様にご理解頂くことができるよう、お訴えをさせて頂きました。

これからも自民党は、与野党の枠を超えて、早期の憲法改正の実現に向け、全力で取り組んでまいります。
ご参加下さいました多くの皆様、本日は有り難うございました。   


Posted by 山下直也 at 21:03