2018年10月11日

茨城県のベンチャー企業『サイバーダイン株式会社』を訪問させて頂きました。

次に、つくば市にある『サイバーダイン株式会社』を訪問、事業の概要について調査させて頂きました。

同社は、平成16年に設立されたベンチャー企業であります。

主力製品である『HAL』は、人・機械・情報を融合させ、身体機能を改善・補助・拡張・再生する事ができる世界初のサイボーグ型ロボットであり、福祉や医療の面だけでの活用でなく、工場での重作業支援にも活用することができます。

少子高齢化が問題とされる我が国において、今後労働力の高齢化も避けられない時代となってきますが、荷物の運搬などの作業面において、それをアシストするHALには、大きな期待がかかるところであります。



Posted by 山下直也 at 16:46