2019年11月28日

人権・少子高齢化問題等対策特別委員会 県外調査(二日目)。

午前中は、うきは幸輪保育園・エバーガーデンうきはを訪問。

幼老連携の取組等についてご説明頂き、その後施設内を見学させて頂きました。

素晴らしい取組だと感じました。 近畿で最も高齢化が進む和歌山県において、このような幼老連携型の施設を是非創って頂きたいと思います。



Posted by 山下直也 at 16:44