2020年03月09日

和歌山県議会 令和2年2月定例会 質疑及び一般質問五日目。

午前10時本会議開会。
質疑及び一般質問五日目が始まりました。
本日は、4名の議員が登壇し、次のような項目について県の見解を質しました。

▼各市町村の水道事業の組織強化について

▼河川管理について

▼県職員の海外・中央省庁等への派遣について

▼「紀の川水系の治水、ダムの事前放流」について

▼業務量と職員数、業務の見直しと働き方について

▼新六ヶ井堰の撤去に向けて、他。

尚、質疑及び一般質問は本日で終結し、明日からは予算特別委員会が行われます。

また、本会議終了後開催された『人権・少子高齢化問題対策特別委員会』において、議案43号『和歌山県部落差別の解消の推進に関する条例』について採決が行われ、賛成多数にて可決したことをご報告致します。



Posted by 山下直也 at 20:44