2020年03月17日

和歌山県議会 令和2年2月定例会が閉会致しました。

3月17日(火)。
2月定例県議会は、最終日の今日(17日)、午前10時から本会議が開かれました。

今期定例会には、県立医科大学薬学部設置にかかる経費や防災・減災、国土強靱化の推進などに重点を置いた一般会計5,905億円の令和2年度当初予算議案等が提案されていました。

更に本日、知事から『新型コロナウィルス関連対策』の令和2年度当初補正予算約2.5億円と令和元年度2月補正予算約1.5億円、それに経営破綻した有田農業協同組合の農場に放置されている死亡鶏の行政代執行の費用約1億円の追加予算議案が提出され、合計70件の議案と意見書2件(難聴者の補聴器購入への公的支援を求める意見書、中高年のひきこもりに対する実効性ある支援と対策を求める意見書)を可決、閉会致しました。






Posted by 山下直也 at 19:05