2020年07月22日

『現場視察』と『陳情』。

午前中、市内木ノ本の現場へと向かいました。

市道沿いの側溝についてご相談があり、市役所道路管理課の職員と共に『現場視察』を行い、その対応について協議致しました。

午後からは、県議会応接室において、関西広域連合並びに県のコロナウィルス感染に関係する事柄についての『陳情』があり、県庁政策審議室の職員と共にその内容を精査した後、意見交換を行いました。

陳情の内容が、若者たちの将来に大きく関わってくることから、関西広域連合並びに県の慎重かつスピーディーな対応、ご判断をお願い致します。



Posted by 山下直也 at 22:15