2020年12月10日

和歌山県議会 令和2年12月定例会 質疑及び一般質問3日目。

午前10時本会議開会。
一般質問に先立ち、知事より紀の川市の養鶏農場における高病原性鳥インフルエンザの発生について、発言がありました。

続いて、一般質問3日目が始まり、本日も4名の議員が登壇、次のような項目について県の見解を質しました。

▼県の防災対策について

▼戦後75年となる2020年を振り返って

▼紀の国わかやま文化祭2021・紀の国わかやま総文2021に向けて

▼高校再編計画について

▼部落差別解消推進条例の一部改正について

▼県の教育現場におけるメンタルヘルスに関する取り組みについて

▼県内農業を支える新たな担い手の育成と農業の活性化に向けた取り組みについて、他。



Posted by 山下直也 at 21:51